小宝島においでよ♪

  ~トカラ列島の島々のなかで一番小さな島~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

島の珍味

    海岸      探索
      大潮のときには海岸探索がおもしろい!
      今日ご紹介するのは旅行者の食卓では滅多に
      お目にかかれない珍味?
      自分の足で探索して調理してもらってみては?
海岸-1       海岸-2
   どこにいるかわかるかな?
      貝殻のない貝「ほうめ」と島民は呼びます。
      海草のにおいが強く、ちょっとグロテスクで、
      味にクセがあるので好き嫌いはあると思うけど、
      なかなかどおして、これが意外にうまい!
      圧力なべで30分くらい炊くと3分の1になっちゃいます。
      そして背中の垢?をごしごし取らなければなりません。
      これが苦味の原因なので・・
      その後の調理法は島にきたらということで・・・
海岸-3        海岸-4
   どこにいるかわかるかな?
      傘のような貝なので「じんかさ」
      もともとあまりいませんが、ここまで大きいのは珍しい。
      吸引力が強く、道具なしでは採れません。
      道具といってもマイナスドライバーやトンカチなど。
      採ったらその場でがぶり!
      ほどよい塩加減がいい味出してます♪
海岸-6        海岸-5
タカラ貝                      ニシ貝
移住する前は装飾品としか         本当の名前はわからない。
思っていませんでした。          「昔はよう採りに行ったもんじゃ」     
かなり栄養価が高く昔は妊婦さんの  持っていくとすごく喜んでくれる。
栄養補給に重宝されていた。         島民にとっての島味。        
湯がいてマイナスドライバーで
パッキと割っていただきます。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/11(火) 10:31:32|
  2. 観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トカラハブとコダカラヤモリ? | ホーム | 平家の隠れ家(大岩屋)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarakodakara.blog137.fc2.com/tb.php/19-797d1c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。